初めての縫い縫い。

(これは2015年当時の過去写真をもとに、
レザークラフト始めた時はこんな感じだったよっていう記事です。)

前記事のお散歩バッグを作ったあと、
縫う練習を始めました。

最初に作ったのは、フェリシモのキットの「鍵カバー」。
写真ではキャメル色のやつ。

黒いのは、う~~んなんやろ。
キーホルダーではない・・・なんか飾り・・・でもない。タグ??
刻印とかすればいいのかな。
単に丸く切れるカッター買って遊んだだけ。

レザークラフトのスタンダードな縫い方の菱目打ち+2本針ではなく、
ポンチで丸穴をあけて、お裁縫の波縫いみたいな縫い方。

ふむふむ、楽しいかも~~♪♪

革のカットが難しい!

丸く切るのはどうやんの?
コンパス?サークルカッターとかあるんや~

角を落とすのはどうやんの?
デザインカッターとかでいい?革包丁?なにそれ。
角落とし用の抜型とかあるんや~

・・・そういうレベルなんです(^∇^;)
今もたいして成長してないけど(笑)

毎週のように手芸屋とかホームセンターとかハンズとか行って
少しずつお道具なんかが増えていってました。
↑ 使うのかわからんけどとりあえず買っとけ!ってタイプ。

レザークラフトにはまったくもって関係ないけど、
最近は写真の画素が高いし、写真から形状や鍵番号とかで
鍵を複製悪用できちゃうらしいね~(ネット情報ななめ読み)
なので一応モザイク入れてみました(笑)

コンコン穴あけて、一目ずつ縫って。
ミシンとかに比べると原始的というかなんというか。
でも、縫うの、楽しい。好きかも。

******************
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする